読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの Go

Go 好きならみんな読むだろう「みんなの Go」を読んだのでざっと感想を。

みんなのGo言語[現場で使える実践テクニック]

みんなのGo言語[現場で使える実践テクニック]

目次

  • 第1章 Goによるチーム開発のはじめ方とコードを書く上での心得
  • 第2章 マルチプラットフォームで動作する社内ツールのつくり方Windows
  • 第3章 実用的なアプリケーションを作るために
  • 第4章 コマンドラインツールを作る
  • 第5章 The Dark Arts Of Reflection
  • 第6章 Goのテストに関するツールセット

読んでみた感想ですが、やっぱり現場で使っている人の知見が詰まっていて為になるなと思いました。

自分も普段書いていたりしているので知っていることも多かったですが、さらに知識を深めることができたかなと思います。 特に5 章の部分は、基本的に reflect を使うことがなかったので、ほとんど知らないことだらけでした。 今後自分が実際使うことは少ないと思いますが、ライブラリとかになると使っているところもある気がするので、読むときには役立つ気がします。

詰まったときに、見返すと解決できたりするので、手元には置いておきたくなる本です。

Web アプリケーションとかの話(DB のコネクションとかセッションとか)があったりするともっといいなとは思いました(それだけで一冊できますが)。